ondo online store

カートを見る
  • SHOPPING GUIDE
  • ログイン
  • JAPANESE
  • ENGLISH
庄司理子個展「生まれゆく欠片たち」

庄司理子個展「生まれゆく欠片たち」

12.14 (木) − 12.25 (月) 18・19休み 12:00–19:00※最終日17:00まで

 

作家 庄司理子による初個展。

2016年に「社会や個人に見える疲労」をコンセプトに

制作した120号の作品「献花」。本展は「献花」を12の欠片に

解体しさらにその上に加筆した作品を展示いたします。

新しい姿と意味を与えることで再生・再構築された

12の欠片をぜひご高覧下さい。

  

   

【Altシリーズ第2弾   Alt:02 | 生まれゆく欠片たち | 庄司理子】

展示に合わせてondoが発信するプロダクトラインAltから作品集を販売します。

    

DSC_09600011

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

  

 作品集 庄司理子「生まれゆく欠片たち」

発行:ondo|A5判|仕様:24頁・中綴じ製本・帯付

価格:¥1,500+tax

※12.14(木)より展示会場、ondoオンラインストアにて販売

  

A5_ura

  

【OPENING EVENT】

12.16(土) 17:00-19:00 [トーク 17:00-17:30]

参加費:¥500(フリードリンク・ケータリング[アトリエ3月])

作家・美術家の原康浩さんをお招きし、作家としての思いや制作について

池田敦(ondo)が聞き手となりお話を伺います。

トーク終了後は原さんの運営するアトリエ三月よりフードをご用意。

ご予約不要ですので、ぜひお気軽にご参加ください。

  

-庄司理子

1995年生まれ大阪在住。2014年から活動を開始。水彩絵具、アクリルガッシュ、日本画材等、

複数の画材を使用し平面作品を制作。人の手の内に収まらない様々な現象と、それに伴う事象を描く。

http://shoujiriko.tumblr.com/

twitter:@shoji_riko

instagram:@shojiriko

    

—————————————————————-

   

【SHOPスペースにて同時開催】  

 

名称未設定-2

平井豊果個展「真夜中の肖像」よりドローイングミニ展示

12.14 (木) − 12.25 (月) 18・19休み 12:00–19:00※最終日17:00まで

  

 2017.11.17-11.26までondo STAY&EXHIBITION(東京)にて開催されました平井豊果個展「真夜中の肖像」

会場展示作品のうち、一部ドローイング作品をギャラリー奥、SHOPスペースにて展示いたします。 

  

「第15階TIS公募」にて大賞を受賞した平井豊果。

イラストでもなく絵画でもなく、具象でも抽象でもない、色数の抑えられた曖昧でメランコリックな作品たち。

なぜ絵を描く行為を続けるのか?自問自答する中でこそ生み出されてきた独自の世界観をぜひご高覧ください。

   

-平井豊果

神奈川県鎌倉市生まれ。作家・イラストレーター。

好奇心が強く自由奔放に生きたい自分と、それらを許さない糞真面目なもう一人の自分が常に対立し

如何にして生きるかを考えながら制作しています。

https://www.hiraiyutaka.com/

 

 


logo_s

ondo tosabori,osaka

〒550-0001 大阪市西区土佐堀1-4-3 西田ビル3F
TEL:06-6240-3673 FAX:06-62403674

地下鉄四つ橋線「肥後橋駅」3番出口より徒歩約5分

京阪中之島線「渡辺橋駅」3番出口より徒歩約5分

 

 

image_02

 

map_web-osaka

 

 

作家在廊日やイベント告知等についてはSNSにて随時発信していきます。

twitter: @ondo_tosabori facebook: @ondogallery instagram: @ondo_tosabori

-

【media】 2014.5.27 | MEBIC扇町が発行する「コラボ事例集2014」並びにwebサイトに掲載されました。

【media】 2014.10.10 | アート・デザインのバイリンガルガイド「KANSAI ART BEAT」に掲載されました。

-

  • ondo gallery&product